Gios Ampio ホイール交換

bike14054.jpg
前後のギアを交換したついでにホイールも交換した。ホイールはいいのに変えると全然違うよと、自転車乗りの方がおっしゃるので試してみたくてずいぶん昔に買ってあった。Shimono の WH-6700というULTEGRAグレードのホイール。今は11速仕様のWH-6800が出てしまったので旧製品になってしまったが、当時からこれとWH-RS80のコストパフォーマンスが良いと言われていたと記憶している。買ったのは1年以上前で当時MerlinCyclesというところで2.3万円程度だった。高級なホイールだと10万円くらいするのでこれくらいだと安物の部類だろう。
タイヤもずっと買ったときについていたのを使っていたのだが後輪はずいぶん磨り減ったので使いまわしはやめにして、Vittoria Zaffiro Proというのにしてみた。2000円くらいだったと思う。ずいぶん昔に買ったので23にしてしまったのだが今なら安全を見て25にしたと思う。
念のためふれてないか調べてから、チューブとタイヤを嵌めたのだが、リムの径が少し大きいのかタイヤが嵌らなくて参った。WH-6700はチューブレスでも使えるのだが、余りその気は無い。
一応重さも計ってみたところ、リムは前が690g後ろが960g、タイヤとチューブはそれぞれ250gと90g。クイックが前58g後ろ64g。全部足すと、前が1090後ろが1360gくらいになるが、後ろはスプロケット266gが加わって1630gくらいになる。昔の計算によれば8気圧くらい入れると空気が15g位入るので空気を入れてから測ると少し重くなっているはずだ。
Ampioについてきたのを測ると、前が1440g後ろが1900g位だったので、600g位軽くなった。
これで、連休中にやった作業は終了。シェイクダウンは週末の予定だが晴れてくれるだろうか?

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク