NDIP 2014 @ Tours (3)

ndip14073.jpg
長かったNDIPも今日で終わった。
今回も半分くらいの講演はSiPM関連だったのだが、2008年のような全然わかっていない人は姿を消し、完全に受け入れられ普通の検出器になった感がある。また、センサーの開発に関しても、かつては浜松以外量産は難しみたいな感じだったのだが、それも昔の話で、今ではたくさんのメーカーがセンサーを開発、生産していて、浜松のセンサー以外手に入れにくい日本よりかえって便利そう。
写真上は今回から始まったポスターの表彰(左上)と最優秀若手研究者の表彰(右上)。後者はPierre Besson Prizeと名付けられ、記念すべき初代受賞者はガンマカメラの講演をした日本の宇宙研の方。賞金は500ユーロ。
左下の写真は集合写真を撮っているところで、ディナーがあったChenonceau(シュノンソー)城をバックに撮ろうとしたようだが段差がなくて失敗した。その後場所を移して撮り直したのだがそれも全くうまくいってなかった。カメラマンに問題があった。
右下はディナーを中座して(ひどく時間がかかったので)撮ったライトアップされたお城。
フランスの会議で、かつ、ワインの産地なので毎日ヘビーな食事とワインを飲まされた感があり内臓への負担が半端でない。帰ったらあっさりした食事で体調を回復させねば。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク