Cat7 ケーブル届く

belle14071.jpg
出張している間にまたケーブルが届いていた。
今度はCat7のネットワークケーブル7.5mが10本。テスト用。Cat7のケーブルはとても高く、安い店を探しても1本2000円くらいする。
使用されるのはFTSWと呼ばれるTriggerとTimingが配られるモジュールとECLのCollectorモジュール、ECL Triggerモジュールを接続する。それぞれ52台あるので104本必要。SEUに備えてFirmwareも書き換える線もあって、それがさらに52本。こちらはもう少し低いグレードでも良いとのことだが。取り敢えず数台をこれでつないでやってもらい大丈夫だったら残りを買うことにしよう。150本で30万か。今度一度ケーブルで一体いくら使ったか計算してみよう。
ケーブル設置の方も業者と打ち合わせて22日から作業となった。

右はアジレントの人がデモしにきてくれた新しいオシロ(Infiniium S)。縦軸が10bitになっているのが特徴で、個人的興味としては10bit 20GS/sのFADCとして使える。最近はDRS4のモジュールとかで安価に買えるのでこれを買おうという気にはきっとなら無いだろうが。ちなみに500MHz帯域だと200万、1GHz帯域で250万。そんな金はどこにもない。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク