Cat5e ケーブルと Daisy Chain ケーブル

belle1407b.jpg
またまたと言う感じで最近納品されたケーブル。
左がCat5eのケーブルでこれはFTSWとECL CollectorをつないでFirmwareの更新を行うためのケーブル。元々のrequestはCat7だったのだが、高いので、Cat5じゃダメなのかと聞いたら、たぶん大丈夫と言う。聞くと、どうも帯域の問題ではないそうで、Cat7だと大丈夫というのでもないらしい。実際に使うものをテストさせてくれというので、買ってみたものだ。色の違いはシールドの有り無しで、シールドが無い方が、もちろん安い。7mくらいで、Cat7だと2.5千円、Cat5eのシールドなしだと700円くらい。100本あれば10万以上安くなる。
右はECLのCollectorと読み出しボードを芋づる式につなぐ(あるいは数珠つなぎにする)もので、Collector ボードから Calibration用の信号とPhotodiodeのバイアス電源が供給される。クレートの数(52)だけ必要で、注文していたのだが、部品の調達に時間がかかっているとのことで、とりあえずテスト開始できるよう出来た分だけ分納してもらった。見ての通りフラットケーブルにコネクタが14個ついているだけのもの。特注品だが、一本3000円くらい。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク