超純水製造機

water14101.jpg
チラーに使う冷却水は買う人もいるようだが、一本20Lあたり2500円もするのでケチることにした。
実はKEKの化学棟に超純水の製造装置があって(ユーザーとしては)タダで手に入ることを教えてもらった。写真左は化学棟の一室で、入り口そばの純水製造装置から20Lポリタンクに水をくんでいるところ。
製造装置は二段階になっていて右側の写真の右の装置が普通の水から純水にする装置、左側が純水から超純水にする装置。このうち第一段の装置(逆浸透幕を使った装置)の処理速度が非常に遅く、1時間に5Lしか処理できない。処理された水は隣のタンクに貯められる。このタンクの容量が70L弱。
左側の超純水製造装置の方は速くて1Lあたり1分と少し。装置に汲み出す量をプリセットしてノズルのスライドスイッチを操作したら後は勝手に止まってくれる。ただ、水量のCalibarationがかなりずれているようで20Lのタンクを満たすのに25L位設定しないといけなかった。
時間はかかるが化学棟に何度か足を運ぶだけで税金が何万円か節約できる。せっかちなロシア人は不満だろうが我慢してもらう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク