見学対応 群馬県立桐生高校

kengaku14111.jpg
今日の見学は桐生高校一年生の皆様、大きい赤城観光のバスにほぼ一杯で40人くらいだろうか?そのうちの半分が私の担当。聞くと、一応理系らしい。一泊の研修旅行で昨日はJAXAを見学したとか。JAXAを見た後だと貧相に見えてしまうだろう。
プロジェクターは復活していたのでそれを使っていつもの説明。いつも、この部分で時間を使いすぎてしまうので頑張って短めにする。何とか半分位の時間で終わらせ筑波実験棟。
最近コラボレーターの国旗を飾ることにしたので国際実験という説明が簡単だ。23?の国と地域、約100のinstitute、600人ほどの研究者、とか説明する。日本人は100人くらいで、いろいろな国の人がいて面倒だから物理屋は全員英語を話す、と説明すると『へーっ』という感じになる。
桐生高校の生徒さんは聞く態度も大変真面目で、興味を持ってくれているのも感じられ、余り時間にはしっかり質問もしてくれた。大変結構。しかし、クォークのカラーの説明を高校一年生にするのは大変だ。きっと分かってくれなかっただろう。まだ修行が足りない。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク