ラーメン べんべら庵 真壁

ramen14111.jpg
竹園にあったトマトラーメンのBen-Bellaが閉店したのは知っていたのだが、最近になって真壁に移転だった事を知って、調べてみると良く走りにいくところだった。
店はひまわり祭りのある明野アグリショップから県道131号を上曽峠の方に向かって走っていくと北側にある。少し奥にはいったところだが県道沿いに昇りがでているのですぐ分かる。
一軒家の入り口土間部分が店舗になっている。カウンターが10席ほどと、4人掛けのテーブルが二三脚。結構繁盛していて店は満員にならないもののお客さんが絶え間なくやってくる。すっかり人気店のようだ。
写真中が特製とまとラーメン750円、右がベンベラとまと坦々麺780円で半玉増しが100円。
注文すると麺を茹でて丼に移し、二つある寸胴の一つからサラサラしたスープを、もう一つからトマトの入ったスープを掛ける。そして、ラー油を小さじ一ほど掛けペッパーミルで胡椒、そしてネギを載せて完成。スープはトマトが支配的でラーメン感はゼロ。麺は細い縮れ麺で柔め。ラーメンというよりはうすいトマトソース(或いはトマトスープ)に生のカペリーニを入れたという感じか?ラーメン的な食べ物を期待すると裏切られるが、これはこれでとてもおいしい。
坦々麺も少々アレンジされているようだがトマトの味が支配的でトマトラーメンとそれほど感じは変わらない。三段階選べる辛さの中で一番辛い辛口を頼んだが、山椒系の辛味が少しあるだけで全然辛くない。
自転車で走っている昼食に食べても胃にやさしいのは年寄り向きで、この辺はしょっちゅう走りにくるので筑西のそば福一とともにくる機会が増えそうだ。
この店も急いで作る感は無く、同時に作るのは二杯までで、一杯あたり2分半程度かかる。効率では無く丁寧さ重視の店では概ねこの位になるようだ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク