Fuji Feather ギア比適切化

sprocket14121.gif
所内の移動に使っているFuji Feather。ギア比が適切でなく、重すぎて困っているので何とかする。
グラフは現在のAmpio(赤)、SG-Ex(青)、Feather(ピンク、Filled)のケイデンス85のときの速度。このとき25km/hくらいになるギアが一番使用頻度が高い。Ampio, SG-Exだとちょうど真ん中に来ているので適切だが、Featherだと30km/hを超えてる。赤い自転車でも白い自転車でも重いほうの二つのギアに入ることはKEK所内のような平地では皆無なので、明らかに重過ぎ。
Featherの三つの線は上から前が46T, 44T, 42T,X軸の3点は後ろが左から18T, 17T, 16T。これで見ると、軽いほうから 42-18、44-18、42-17、あたりが良さそう。Ampioの前は42Tなので42-17の組み合わせは18Tと並んでよく使う。44-18はそれらの間で42-17Tより少しだけ軽い。46-16からチェーンの長さもそれほど変わらないだろうし、これでいく。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク