全日本卓球@東京体育館

takkyu15011.jpg
土曜日に筑波山に走りに行った後、webを見ていたら全日本卓球のニュースが目に入った。調べてみると日曜が決勝、チケットをしらべたら、アリーナとSS席は売りきれていたがS席は手に入ったので見に行ってきた。
S席(自由)2100円といい席でも安い。
石川さんが注目されているとはいえ、福原さんは腰痛で欠場しているので、ちょっと早めにいけばいい席が取れるだろうと会場の30分程前に行ったら、すでに長蛇の列で驚いた。最終的に私は列の真ん中くらいにいたのだが、私の前に1000人は並んでいたと思う。幸い一人で見に行っていたので二階席の前から7番目位、SS席のすぐ横に席を確保できた。東京体育館はとても広いので満員とはいかなかったが、アリーナと二階席は満席で、4000人位は入っていたと思う。
この日の日程は10時から女子の準決勝、続いて男子の準決勝。15時から女子の決勝、男子の決勝。
試合だが注目の石川さんは準決勝で前田さんに大苦戦。写真右下は追い詰められた石川さんがタイムアウトをとったとき。(nikon 1 V1 + 55-200 VRの135mmなので換算350mm相当。) このころ、首を振ってコーチに向けて声を発したり明らかに冷静さを欠いていた。結局この後大逆転して勝つのだが、勝利が決まったとき安堵のあまり涙ぐんでいたし、顔も青ざめていたように見えた。劇的な試合でこれだけで見にきた価値があった。
会場は照明が落とされ卓球台周辺だけがライトアップされる。まわりが暗いのはやりにくくないのだろうかと素朴に思っていたら、どうやら選手から見にくいという意見がでていたらしい。明るさがどれくらいかというとF5.6/ISO1600でSSが1/200とかそういう感じで、他の屋内スポーツと大して変わらないので、少なくとも台の周辺は十分明るかったと想像する。
途中男子の試合は3階のA席から見ていたのだが、正面なら十分楽しめる。安いのと対象が小さい卓球だからと二階席にしたのだがこれなら席種にこだわる必要は無かった。
東京の近くにすんでいてよかったと思う日曜だった。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク