見学対応 韓国国家研究施設装備振興センター

kengaku15012.jpg
今日の見学は韓国国家研究施設装備振興センター(National Research Facilities and Equipment Center)という大層な名前のところからのビジター。Belleに来る前には管理棟で理事と懇談するというのでどんな偉い人なのかとかなりあせったが至ってフランクな方々で安心。
通訳が間にはいるということで、展示室は諦めて筑波実験棟へ。放射線の手続きもされているのでB4までお連れして一通り説明差し上げる。Belle2における韓国のcontributionはとても大きいので、そういうことも紹介しておく。どういう素性の方だったのかよくわからなかったので一般人向けの話に終始したのだがもし業界の人がいたとしたらつまらなかったかもしれない。
理事との懇談が伸びて15分遅れだったのを5分くらい取り返して見学終了。

見学前の連絡など手際が良くないので、広報の担当じゃないというのは気づいたのだが、メイルを見てみると国際連携推進室という最近できた部署だった。今後は国外の人はここを通ることになるのだろうか。 広報、総務に加えて3つ目のチャンネルができたわけで、引き受ける側としたら面倒が増えたなという感じ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク