20th Belle2 General Meeting (4)

belle15024.jpg
B2GMは終わった。
結局予算は(当たり前だが)復活せずPhase1の開始が遅れた。
Belle2の検出器は全体に遅れたおかげで順調に進んでいるように見えているが、細かい問題はある。遅れたスケジュールでも結構ギリギリな感じがしているので予断は許さない。
最終日にVXDのコミッショニングが7ヵ月遅れると報告があった。元々ずいぶん早く組み上げて宇宙線でデータを採ることになっていたのでそれがPhase3直前までずれたということで、Phase3の開始自体は変更無く2018年秋。
この遅れたスケジュールがcontingencyを含んでいるのかどうかは聞かなかったが、含んでいないとするとまだまだ厳しいスケジュールということになる。
ECLはエレキのハードウェアが全部納品され、宇宙線でデータもとれているので山は越えた感がある。細かな問題は有るがまだ物理ランまで3年以上あるのでデバグは進むだろう。
写真は久しぶりにとった集合写真。D600+AFS18-35。逆光で苦労した。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク