Fuji Feather パンク修理

bike15021.jpg
実験室に行こうと自転車置き場に行ったらFuji Featherの前輪の空気が完全に抜けている。明らかにパンクだ。せっかく仕事をする気になっていたのに完全に水を差された。仕方なく修理する。
前輪はクイックになっているので外して(左上)部屋に持ち帰り、チューブを外して調べてみると、バルブの付け根のところから空気が漏れている(右上)。ちょうどバルブを取り付けてある段差のあるところで、経験上この部分の穴はパッチではうまく塞げない。仕方ないので予備のチューブに交換する。Featherのホイールは、しょうもないことにリムハイトが高いので長いバルブのチューブしか使えないため、手持ちの中では高価な方のミシュラン製チューブを使う羽目になってしまった(左下)。
交換自体は何てことはなく5分もかからない。
手を洗って、修理の完了したホイール(右下)を持って、自転車置き場に。やる気が失われず仕事が進んだことが不幸中の幸い。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク