物理学会@早稲田 (2)

jps15032.jpg
学会2日目は新物理、精密実験系のセッションになるべく出ていた。レーザー光や、原子のエネルギー遷移を使って新物理を見つける実験。ちょっと聞いただけだと理解するのが難しく質問すらままならないのだが、頑張って聞く。
自分と関係のある仕事の話も慌しく移動しながら一応見に行って、一つは奈良の人がやっているECL Photodiodeモニターの話(左上)、もう一つは例のEASIROCモジュールが使われている京大のテスト実験の話(右上)。どちらも私の発表とは違って部屋があふれるほど人が入っていて羨ましい。京大の人のEASIROCモジュールでは2x2mmのファイバー64本を使ってSciFiトラッカーの試作機を作っているのだが、接続された50umピッチのMPPC64chからちゃんとsingle photon相当の信号が見えているそうで、大変結構。

学会の夜には総会が行なわれるのだが、初日の夜はBelle2日本グループの総会(左下)。学生グループから学生数の統計が上がってきて来年度は修士22人博士9人で増減なし。学生参加者5人(うち3人幹事)という悲惨な状態だった学生向け研究会をどうするかという議論もあり、学生への呼びかけが足りないと指摘してみたのだが、十分していたと反論されてしまった。だとすると、出来ることはあまりない気がするのだが、学生さんに運営側に入ってもらい何とかしようという案がでた。うまくいけばいいけど。
2日目の夜は高エネルギー同好会総会。写真右下は若手奨励賞受賞者3人の一人に賞金(10万円)を授与しているところ。せっかくなのでちゃんと写真を撮ってあげた方がいいと思うのだが、そういうのは受賞講演の方でやっているのだろうか?

今回は2日間だけの参加なのでこれで終わり。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク