巨大な装置写真展2015

kekphoto15031.jpg
運動不足解消を兼ねて時々自転車で通勤するのだが、今日はわざと寝坊してつくば市民ギャラリーでやっている巨大な装置写真展2015というのを見てきた。
つくば市民ギャラリーは図書館の北(あるいはつくばエキスポセンターの西)の方にある中央公園レストハウス(写真左)にある。近づくと窓にBelleの写真と写真展とかかれているのですぐ分かる。入場無料。
中に入ると大きく引き伸ばされたKEKの実験装置の写真がある。写真はおよそ4mx3m位あるのだがクォリティーが高くて驚く。Belleの写真は私は提供してないので素核研広報の人がニコンのD5100で撮ったものかと思っていたら、広報に秘蔵されているPhaseOneとSchneider 28mmF4.5で撮ったものらしい。
Belleの写真は2013年3月16日に撮られたもので、業者の人がドラマ(ガリレオ)撮影のために足場を組んでいるところ。撮影の邪魔にならないようにと無駄なものを取り除いたので景色がいい。
プリントするのにずいぶん金がかかったのでは無いかと聞いたら、広報室で持っているプリンタで出力したとのこと。そういわれて良く見ると縦に三枚つながれている。A0プリンタだとすると幅90センチくらいなので3枚で4mx3mくらいになる。私のD600でこれを出力するとどうなるかsimulateすると、幅640pixel分くらいをA3にプリントすれば良い。一度試してみよう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク