日本酒 渡舟 純米吟醸 五十五

sake15052.jpg
石岡は自転車で行くと筑波山系を越えて東側なのでちょっと気合がいるが距離としては30kmもないので大したことはない。石岡はかつて常陸国の中心だったので遺跡があったりして興味深いのだがその街の中心、かつて常陸国府があったその名も府中というところに府中誉という酒蔵がある(右)。
残念ながら蔵は休みで入れなかったのだが外から見ると古い建物のように見え、文化財の札が立っている。蔵の回りを走ると壁が崩れそうになっていたり(震災の影響かもしれない)、建物の維持が大変そうだ。
帰ってきてせっかくなのでたがみで買ってきたのが渡舟純米吟醸五十五1600円くらい。府中誉の酒でこの辺に売っているので唯一気軽に手が出るのがこれで、これ以外は2000円以上する。渡舟というのは酒米の品種で復刻されて筑波山のふもとで栽培されているらしい。石岡の酒なので八郷の方なんだろうか?
味だがフルーティーというよりは辛口と言っていいと思う。

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク