SuperKEKB on NHK

nhk15071.jpg
NHKが国外向けに製作している番組に同僚HとBelleが出るというので見ていた。Hのあまりに棒読みな英語の説明にも驚いたがそれ以上に驚いたのはSuperKEKBの説明。
写真は放送からキャプチャしたもので、3号館の展望室バルコニーから撮ったものだと思われる。黄色い輪があってSuperKEKB 一周約3kmと書かれているのだが、全然 SuperKEKBと違う。移っているSuperKEKBの"B"の字のあたりに見えるビルが大穂実験棟で画面左端上下方向の真ん中くらいに見える白い建物が筑波実験棟。実際のSuperKEKBだと大穂から筑波で1/4周。この黄色い円は一周5-600m位じゃないだろうか? 地図をみると良くわかる。
仮にこの黄色い丸が3kmだとすると直径は1km。SuperKEKBの文字のところにある体育館みたいな東カウンターホールの長さが500m位あることになる。500mもあったら陸上競技場とサッカー場が別々に入ってしまう。
3号館はリングに接するように建っているのでそのビルからリング全体が撮影するのは魚眼レンズでも持ってこないと無理だろう。

KEKから連絡が行ったらしく、修正されたようだ。今度は少し黄色い輪が大きすぎるがほとんど合っている。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク