テニス セキショウ女子オープン 2015

tennis15081.jpg
先日ふとwebを見ると北部工業団地テニスコートでセキショウオープンをやっているのを見つけた。
エントリーリストに乗っていた瀬間さんはUSオープンの予選に出られるかもしれないということでキャンセルしたみたいで残念だが、茨城県民の石津さんが出ているのを見つけて見に行ってきた。自転車で10分、入場無料。
石津さんはウィンブルドンジュニアで準優勝して将来を嘱望されていた人で2010年に一度見ている。くせの無い綺麗なフォームで、フラット気味に打つフォアの強打が持ち味の選手。すぐにITFは卒業してしまうかと思ったら今の順位は900位くらいでどうも故障して長く休んでいたらしい。
茶色に染めた髪を束ね、スマートフォンを覗きながらコートに入ってきた石津さん、モデルみたいでかっこいいが、日焼けもしてなくて、体もゆるい感じであまりテニス選手に見えない。きっとまだ復帰後十分なトレーニングが出来てないのだろう。
ゲームの方はあまり締まりの無いというか大味な展開。石津さんのストロークは極度に不安定だし、一か八かみたいな強打ばかり打つのでウィナーかアウトみたいな感じでラリーが全然続かない。しばらくずっとそういう感じで進んでいったら今度は集中力もが失われたようで、雑なプレーが目立つようになる。例えば1stセット4-4でブレイクポイントを握られたとき何でもないフォアを無茶な強打をしてとんでもないアウトにするとか、次の5-5のブレイクポイントでは雑にセカンドサーブを打ってダブルフォルトするとか、ちょっと勝ちたい気持ちとかは全然伝わってこなくて応援する気にならない。
相手が弱すぎて3rdセットまでもつれ込んだが、自滅という感じで落して試合終了。
この試合だけみていると今後が心配という感じ。
結局日本人は二回戦でほぼ全滅、天気が悪くて大洗に変更になったりして今年はこれが唯一の観戦となった。

会場は写真を撮ること自体は許されているのだが選手が写っている写真は無許可では使うなということなので、そういう写真は無し。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク