KEK 一般公開 2015

openhouse15092.jpg
今年も毎年恒例のKEK一般公開が近づいている。
公開される物や展示物についてはあまり代わり映えは無いので、過去に書いたことを参照して効率よく見学して欲しい。
非常に短く書くと、無駄無く見るには
1) 11時までは人が少ないので朝早くくること。
2) 加速器の施設はどれも似ているので整理すること
が重要です。かつて書いたことは今でも通用するのでこのガイドを参考に

openhouse15091.jpg
この写真は昨日撮った Belle の様子で、つくば実験棟を見にくるとこのようなものが見られる。
上段右側は左側の写真の中央部分を正面から撮ったもので、中には入るべき検出器が未設置。今年の一般公開の後11月ごろから最初の検出器を入れ始め、来年5月ごろに昔取り外したCDCの新型を入れる予定。
下段は加速器側から見た写真で既に2本の加速感がちゃんとつながっている。ビームが交差するところの拡大写真が右で交差させるためのX型のbeampipeとそれを取り囲むように設置されている各種ビームモニターが見られる。B1回廊から見下ろす感じになるので良く見ようと思ったら双眼鏡が必要か?
一般公開が終わるとコンクリート製の放射線シールドが設置されてビームパイプ上はすべて被われてしまうのでこの状態が見えるのは今だけ。
来年の一般公開の前にBelleはビームパイプの方に移動されるので来年は全く違う景色になる予定。
今年の一般公開はとても特殊で、見学するにはとても良い機会だと思ってよいと思う。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク