ラーメン 福来ラーメン 活龍

ramen15091.jpg
筑穂の活龍本店で先月食べたラーメン。
先月末までやっていたつくば『福来らーめん紀行』というので提供されていた『福来麺の冷やし中華』780円。高いが企画物なので。
福来らーめんというのはこの辺の名物の福来みかんを使ったラーメンのことで、活龍は麺に練り込んであって、それをつかった冷やし中華。
福来麺は粉っぽい感じの食感で冷やしだとおいしい。問題はつゆの方で、甘めのポン酢醤油ドレッシングみたいな味で、悪くないのだが、希釈を間違えたのかと思うくらい、とてもとても濃くてつらかった。ちょっとついていけない。

開店時に入ったのだが私が入店したのが8番目くらいで、つけ麺を頼んだ人より後回しにされて、提供されたのは25分後、18番目くらい。私のオーダーを受けた後に入店した人に先に提供されるのを見るとひどいなと思う。人気点なので効率重視になっていて、個々の客のことは構っていられないのかな。

右は春にあった最初の『福来らーめん紀行』で供された鯛だし福来そば。こっちは加水率の高い麺だったと記憶している。鯛出汁なのであまり福来感はなかったが。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク