ART@つくば市臼井

art15091.jpg
筑波山の方に登って行ったときはいわゆる筑波道を下りて北条の方に抜けるのだが、その途中神郡のあたりで東側に謎のオフジェがあるのに気づく(左)。田んぼの中にあるのでぱっと見ると小型のサイロみたいな感じなのだが近づいていくと写真右のような、大きな松ぼっくりみたいなもの。高さは足場と比べると10m位あるだろうか
そばまで行くと粗末な看板が立っていて、 ART SESSION TSUKUBA 2015 磁場 - 地場 と書いてある。
Webを調べてみると、國安孝昌さんというひとの作品だそうだ。パンフレットによると筑波道沿いに他にもいろいろあることになっている。今度通るとき注意してみてみよう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク