防災訓練@筑波実験棟

kunren15101.jpg
今週はKEKの安全週間で関連のイベントがたくさんあって、今日は防災訓練。
地震を想定した機構全域での避難訓練に引き続き筑波実験棟で防災訓練が行われた。私の記憶が確かなら各施設で毎年最低一回やることになっている。
今回は、近年KEKで取り組んでいる安全意識向上の為、いつもより大掛かり。
地震によりB4で液体窒素配管が壊れてホールに漏洩、B1ではけが人が出て、搬入口付近では火災が起こるという想定であらかじめ決められたシナリオに従い訓練を行う。私にも役割が与えられていて所内各所に事故の連絡をすることになっていた。
30分程で滞りなく訓練が終わった後は、茨城県から派遣してもらった地震体験車両(写真右)で地震を体験させてもらう。私も嬉しがって参加したのだが、私のときは東海地震、東南海地震が起こったときの想定で最大は震度7。横揺れは激しいが、縦揺れは再現出来ないらしく突き上げるような揺れは無いので、阪神の震災で体験した実際の震度7とは全然違う。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク