小型門型シールド設置 (2)


木曜日に続いて小型門型のインストール。
後半の作業なので段取りが良くなって1時間かからずに入っていき、11時過ぎには最後のピースが置かれ(中段左)衝突点は70cmのコンクリートの壁に覆われた。
上段右は最後から二番目が置かれるところで衝突点まわりの検出器がぎりぎり見えている。
その後、門型を運び込むために外されていたコンクリート壁の一部を積みなおして(中段右)大物のインストールは終わり。
下段は作業終了後にB1回廊から撮った写真。まだ、門型シールドが少し後退した位置にあるので隙間があるが、運転時にはあと2m位前進するので完全にビームパイプは囲われることになる。
門型の前進は運転直前ということで来年の1月後半だろう。
見学の方には申し訳ないがビームエリアの景色はもう楽しめない。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク