バレーボール つくばユナイテッドサンガイア@桜体育館

volley15121.jpg
またまたマイナーなスポーツを見に行くシリーズだが、今週末はアパートからすぐの桜総合体育館にバレーボールを見に行った。二階自由席、前売りで1000円と交通費もかからないので、東京に見にいくことと比べたら、真にただみたいなもの。
昨シーズンは入替戦までもう少しというところまで行ったサンガイアだが今シーズンは、チャレンジリーグが二つにわかれたうち上位のグループ(チャレンジI)に入ったので順位は下から二番目。頑張らないと降格の方の入替え戦になってしまう。
今シーズンのつくば開催は4試合で、これが初戦。年始に見にきたときには一日3試合あったのだが、今日は一試合のみで相手はつくばの少し上の順位にいる警視庁のチーム。警視庁ってどうやってチーム運営してるのだろう?まさか税金?
入口側のほうの自由席は熱心な応援団が座っていて結構埋まっている。応援団の人数は同じつくばのロボッツより多いのではないだろうか?1階のアリーナもほぼ埋まっていて200-300人くらいだろうか?
私は奥の方の自由席に場所を撮ったのだが、ほとんどの時間カメラを手に立って見ていた。二階のコート側面部分は通路なので横から見ようと思うと立たざるを得ない。下段の写真はコートの後ろの上の方の通路から撮ったもの。通常のこ場所は大きなレンズを持ったカメラマンが陣取るところなのだがそういう人はいないのでちょっとカメラマンになった気分で撮れる。DXクロップした200mm/F2.8でマニュアルモード1/1000秒F2.8に固定してISOオートで撮ると大体ISO3200位になり、結構暗い。また、フリッカーもひどくて歩留まりは良くない。
試合は3セットとも最後までどちらが取るかわからない非常に競った内容だったが、3セットとも奇跡のようにつくばが取ってストレート勝ち。昨シーズンと比べるとずいぶん選手が入れ替わっている。
男子の試合はテレビでやるような国際試合だとあっという間に決まってしまうのだが、このレベルだと攻撃がそれほど強くないので結構な割合でラリーが続く。ビックリするような強打とか、信じられないレシーブとかそういうのは無いのだが、競り合いだったので結構盛り上がった。
次のつくば開催は1月23,24日なので都合が合えばまた見にこよう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク