ヤビツ峠

bike15122.jpg
この辺だと不動峠が自転車で坂を登る力を計るベンチマーク見たいになっているが、首都圏の人はヤビツ峠に行くらしいというので先日(といってもかなり前だが)マーキングの意味も込めて遠征してきた。
コース入り口あたりには駐車場がなさそうなので、webで調べて3km程離れた秦野中央こども公園というところにとめてスタート地点へ。
コースの始点は、写真左上の名古木(ながぬきと読むらしい)という交差点とする場合と、そこから1.5km位進んだ最後の信号があるデイリーヤマザキの前(右上)とする場合があるようだ。
前者だと11.8kmで670m程登り、後者だと10.3kmで600m程登る。平均斜度は5.6%と5.8%。不動峠は3.7kmで270m程登り斜度が7.2%なので、斜度は低いが長さが2.5倍なので倍ほど登ることになる。
初めて走るので、軽い方から3番目から4番目くらいのギアを使って心拍を見ながらATの175程度で走りつづけゴールに到着(左下)。不動より緩い坂なら登りきるのはどうということはない。タイムは下の方(名古木)から1時間1分で、余裕はあったから頑張れば1時間は切れそうだ。もっとも、早い人は30分くらいで登ってしまうのでどのくらい遅いかがわかる。大体私がAT位で走るとレースの上位入賞者の倍位のタイムになる。
少し休憩して下りていくが途中の展望台(右下)に登ろうとしたら、太股の筋肉に乳酸がたまっていたのか痛くてビックリした。1時間くらいで回復したが。
関東におけるヒルクライムの名所のはずだったのだが、登って下りるまで一台の自転車ともすれ違わなかった。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク