自転車 2016

bike16021.jpg

冬は寒くあまり自転車で走らない。そういう時期には自転車をいじるのが良い。で、何をしたら良いか考える。

まず白い自転車(GIOS Ampio 2010)だが、これはあまりやることが無い。変えられるパーツはほとんど変えてあるし、ギア比も適切で不満が無い。ドロップバーには興味が無いがブルホーンにするのは可能だが現状のフラットバーから変えるにはいろいろパーツを換えないといけないのであまりメリットを感じない。唯一残っているオリジナルのパーツは前のディレイラーでこれをFD-7700にするのは考えられるのだがシフターの引きの量が違うのでちゃんと変速できるか不安がある。
唯一やろうと思っているのはホイール。今はWH-6700なのだが、予備のホイールが欲しい。元々ついていた物に戻る気は無いので7700 Dura-Aceのハブを使った手組みで作ろうと思う。

赤い自転車(Billion SG-Ex 2010)はハンドルバーをブルホーンにしようかなと思っている。ブレーキレバーはアルテグラグレードだとBL-R600かその前のShimano 600のBL-6400シリーズ。あるいはDure-AceのBL-7402。
パーツでまだ代えてないのはシフトレバー。割と質の良い物なので換えてなかったのだが、あら探しの段階。9速のSISは Dura-Ace SL-7700なのでこれに。もう一つはホイールで、今使っている自作のホイールのハブが105とDeoreなので、これを予備にまわしてULTEGRAのハブでもう一組組む。このあたりか?

黒い自転車(Fuji Feather 2010)はついているホイールがリムハイトの中途半端に高いもので気に入っていないし、ハブもよくわからない物なのでこれを代える。その次はブレーキ関連だが所内でしか乗れない自転車なのでどこまでやるかは?

パーツは着々と買い漁っているのでいつでも始められるのだがどれからやろうか?

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク