ヒラメ HIRAME ポンプヘッド 縦

bike16022.jpg
基本的に自転車に乗るのは週末なので前日、または乗る前にタイヤに空気を入れる。空気を入れるとき、バルブにポンプヘッドを取付/外しする作業はちょっと気を遣う。フランス式バルブは高圧仕様なのでレバーを使っててこの原理で強力に固定するのだが、安物のポンプについてくるポンプヘッドの構造はあまり良くない。レバーアームが短くて力が必要だったり、レバーがオフセットされていてバルブの方に過度に力が加わったりする。また、ストロークが短いからか空気を入れ終わった後レバーを起こしても、ヘッドをとるときにものすごく力が必要でバルブが壊れないかと心配になったりする。
それで、業界では有名なKUWAHARAのヒラメ(HIRAME)ポンプヘッドを買ってみた。縦と横があって締めるときにどちらが使いやすいかちょっと考えて縦にしてみた。4千円くらい。
写真左のような状態なので普段使っているポンプに既についているヘッドを外してそのゴムチューブにグリグリと差し込む。ホースを固定するバンドもついていたのだが必要なさそうなのでつけていない(写真中)。
使い方は特にどうということ無く、あらかじめバルブをちょっと押して固着をといておきポンプヘッドを差し込んでレバーを締める。写真を見てわかるように金属で作られているレバーとパイプが長く握りやすいので軽い力で確実にバルブをくわえられる。締め付ける機構のストロークが長いのでレバーを起こすと特に抵抗無く外れてくれる。
ただこれだけの物だが、使用頻度は高いので買って損は無いのではと思う。少なくともオカルト商品に手を出すよりは確実にゲインがある。家用のポンプにもそのうち買おう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク