第6回 高エネルギー春の学校 2016 公式アナウンス

hepss16021.gif

第6回高エネルギー春の学校2016の公式アナウンスが出た。
予定通り5月12-14日の3日間琵琶湖西岸のびわこクラブで行われる。

今年も素晴らしい講師の先生に来てもらえることになった。

- 理論:村山斉 (Kavli-IPMU)
- 測定器:吉村浩司(岡山大学)
- ニュートリノ:中家剛(京都大学)
- LHC:江成祐二(ICEPP)

私も楽しみにしている。

全体の参加者は増加しているのだが、最近M1以外の参加が少なくなってきている。やはり各学年バランス良く参加してくれるのが好ましいので、新M2の人、博士課程の人も是非参加して欲しい。
参加登録の締切りは4月17日。新M1の人にはあまり時間が無いが、敷居の低さは春の学校の特徴の一つなので Hesitate せず、参加して欲しい。
後は、申請中の大学支援事業が通るかどうかだけが心配。通らないと旅費の補助が絶望的に厳しくなる。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク