見学対応 つくばサイエンスツアーオフィス

kengaku16031.jpg
今日の見学はつくばサイエンスツアーオフィスの方3人。サイエンスツアーというのは茨城県科学技術振興財団という怪しげ?な財団が運営している科学技術支援事業の一環でやっている一般人向けのツアーで財団は他にも江崎玲於奈賞を主催したりエポカルつくばの指定管理団体になったりしている。
今日見学に来られた中の一人が素核研広報の人がやっているサイエンスカフェを先日見に行ったときに見にこられていて、その時立ち話した成り行きで、広報の人経由で私に依頼がきた。私が普通の人が連れていかない奥深くまで見学させるのをご存知だからだ。
案内するのは3人と引率の広報の方の合計4人で、検出器をそばで見たいとおっしゃるので放管に届けを出してB4まで見にいく。運の悪いことに共通架台の足場改良作業と重なって不便をかけたが、いろいろ細部にわたって見学いただいた。これだけ手厚いサービスをしたのはもちろんKEKを好きになっていただいてサイエンスツアー事業でKEKを推してもらうためだ。効果が出るかは疑問だが満足はして帰られたと思う。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク