GIOS Ampio ホイール組み Mavic Open Pro + Dura-Ace 7700 (3)

bike16041.jpg
準備は整ったので前輪から。
黒い自転車(Fuji Feather)の前輪を組んだのと同じなので特に迷う事無く組んでいく。左上はハブのうちから外へスポークを通す側が終わったところ。イタリアン組みだとトルクがかかる側だが、前輪なので関係ない。
すべてのスポークの仮組みが済んだら適当なクイックをつけて振れ取り台にセットし、電動ドライバで均等に締めていく。前輪は左右対称なので同じように締めていけば同じようにテンションがかかり、振れもそれほど生じないので簡単。
ある程度のテンションがかかったら電動ドライバからニップル回しに持ち替えてふれをとりながらテンションメーターで1200N程度になるようニップルを締めていく。
特に問題もなく終了。ゆっくりやっても1時間くらい。
一応重さを測ったら802gだった。リムテープを入れて820gというところ。
次は後輪。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク