高エネルギー春の学校 2016 @ 北小松

biwako16051.jpg
今年で6回目になった高エネルギー春の学校は今年も北小松の琵琶湖クラブで行われ、無事終わった。
参加してくれた学生の皆さん、講師の先生方どうもありがとうございました。
毎回M1だけでなく上級生にも参加してくださいとお願いしているのだが、なかなか難しく今年も大半がM1の学生になってしまった。今後の課題なのだが、解決は難しそうだ。
毎年人選に苦労する理論の講師なのだが、今年はだめもとでお願いしたIPMUの村山さんが来てくださった。例によって大変面白い講演で学生さんも楽しまれたのではなかろうか?
相変わらず、ポスターはすごく盛り上がるし、公演中の質問は活発だ。これで、もう少し質問の内容が良くなってくれるとうれしい。
最後は恒例の表彰式。上位三人とポスター賞は投票通りすんなり決定。あと一人、審査員からの推薦で特別賞を出した。励みになってくれたらうれしい。
終了後、発起人で集まって相談、来年も今年と同じ日程でやろうということになった。カレンダーを見ると5月11-13日になる。予算は毎回不安だが何とか来年も開催したい。

追記: と書いた途端予定が変わり 18-20日になりました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク