ラーメン 七福軒

ramen16051.jpg
七福軒は天久保にあるラーメン屋。開店は1年前くらいだと思う。北大通りの一本北、カレーのミラや松辰ラーメンがあるとおりにある。同じしまに牛タン味太助つくば分店がある。はりけんラーメンと関係があるみたいだ。
券売機まわりに置いてあるラーメンの説明を見ていると鶏白湯スープがメインのようだ。
右上が鶏SOBA 750円。大盛は+100円。緑色のトッピングはエスカルゴバターでいわゆる味変アイテム。途中で溶かしながら食べろと説明がある。濃厚な鶏白湯で加水率の低い細めの麺との相性も良い。エスカルゴバターは基本バター、パセリ、にんにくなので、そういう味がしてくるのだが、特に必要とは思わない。他にカレー粉も置かれているのだがカレー味が支配的過ぎるのでそういうのが好きな人向け。生玉ねぎのトッピングは邪魔なので次回からは抜いてもらおう。
200円で最近流行りの油で和えた替え玉が買える(左下)。
右下は再訪した時に頼んだ坦々まぜそば(玉ねぎ抜き)。濃厚な鶏白湯スープ、肉味噌、ピーナッツの砕いたものなどに麺は太めの縮れ麺で250gくらい。鶏スープのコラーゲン成分は感じるものの油虎よりはあっさりしている感じ。

天久保は人通りが少なくてちょっと不便なのですいていて良いのと、厨房がキレイで仕事も丁寧なのに好感を持った。

食べたものの他にもまぜそば、坦々鶏SOBA、つけなどあるが、食べるならガーリックバターはいらないので一番シンプルな鶏SOBAノーマル700円(+大盛100円) か、坦々まぜそば800円が良さそう。前者ははりけんラーメン、後者は油虎を並ばずに食べられると思えば良い。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク