ECLTRG FAM/TMM ボード到着

belle16064.jpg
ECL のトリガーを生成するためのボードの量産が韓国で行われていたのだが、無事テストも終わり、送られてきた。FAMが50枚位とTMMが10枚くらい。一辺80cm位の木箱5個。運送屋さんには筑波F1のロビーまで運んでもらってここから韓国人の力を借りて地下へ。B4の床は貴重なので管理している先生に許しをもらって置かせてもらう(中左)。バールで開梱して一枚みてみたのが中段右。
韓国の人はさっそく中身を取り出して設置作業に。私はスペアのボードをそれぞれ借りて、部屋に持ち帰り学会発表用の写真を取らせてもらった。左がFAMで右がTMM。ライティングが適当なのであまりキレイじゃないが、まあこんなもの。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク