見学対応 KEK サマーチャレンジ

ksc16083.jpg
サマーチャレンジの午後はKEKつくばキャンパス見学ツアー。
参加者+TAさんで90人くらいを3台のバスに分けて回る。経費節約のため借りたバスは2台で、もう一台KEKのマイクロバスを使う。私はツアー係なので、そのうちの一台に乗って引率。
筑波実験棟の説明はそのまま私が行った。今回はB1回廊とB4実験フロアに入れるように手続きして、かつ1時間時間があったのでじっくりと説明、実験施設も見てもらった。Belleも立派な足場が組んであるので直前まで登ってもらって見ていただいた(写真上段)。参加者の学生さんには満足していただいたと思う。
筑波実験棟の他はPF実験ホールで3つのビームラインでの実験について説明してもらい(写真中段)、最後に6C搬入口に移動してSuperKEKB加速器富士直線部を見学(写真下段)。
充分前から準備しておかないと加速器のトンネル部分は見られないので貴重な経験。実は私も入ったのは久しぶり。
移動も合わせて3.5時間くらいあったので疲れたと思うが、KEKサマーチャレンジなのだから、この位は見ていただかないと満足できない。

サマーチャレンジは広報室を使うのに何故か積極的では無いので今までは全て自力でやってきたようなのだが、餅は餅屋なので、私はつくばツアー係になった最初の段階から広報室に協力を依頼して手伝ってもらった。なので、マイクロバスの手配、放射線関連の手続き、ヘルメット、ヘッドセットの準備、添乗してのバスの案内、タイムキープと、全部広報の人がきっちりやってくれてとても助かった。引率しながら仕事ぶりを拝見していたが、さすがに慣れていて、私ではうまくやれなかったと思う。感謝。

これで基本的には私のサマーチャレンジの仕事は終わり。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク