RICH2016 @ Bled Slovenia 始まる

rich16091.jpg
RICH2016という国際会議に来ている。カロリメターの私がなぜRICHの会議に来ているのかと何度も聞かれたが私の目的は光検出器。光検出器の会議はNDIPというのとPDというのが3年おきにあり今年はそれがない年。それならRICHがいいと何人かの人に言われたので来てみた。
今回はBelleもやっているリュブリアナ大がホストということで会場はスロベニアのリゾート地Bled(ブレッド)。ブレッド湖という湖がアルプスの麓にあって周りに教会や城があるという大変風光明媚なところ。
会場はそこにあるリゾートホテルで100人くらい入れる会議場がある。会議の名前がRICHなので会場のホテルはそれなりに高級そうな施設。もちろん泊まれることも可能なのだが高いので私は近くの安ホテル(とは言ってもそれなりに高い)に滞在している。参加者はいろいろな実験でRICHをやっている人だが、Belle2とLHCbの参加者が目立つ。
写真右下は参加者に配られたもの、カンファレンスバッグは無くて名札とTシャツ、白いのはレセプションの立食バーティーで使う皿にワイングラスをひっかけるもの。便利そうなものだが、テーブルがたくさん置いてあったのでそんなに役には立たなかった。
会議は金曜まで続く。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク