ECLチラー故障

belle16102.jpg
先日安全シフトから『チラーの流量表示が消えているのは処置されましたか?』というメイルが届いた。寝耳に水だったので見にいくと確かに流量表示が消えている(左上)。見ず自体は回っているので表示する装置の故障だろう。蓋を開けてみると黒い流量を表示する機材がある(右上)が、特に変わったところは無い。内部的に壊れたのだろう。
放置するわけにも行かないので業者の方を呼んで見てもらった(写真下段)。
表示ユニットへの電源はちゃんと来ているのでユニットの故障だろうということで、交換することにして見積りをお願いした。他にも分からないことがあったのでいろいろ質問して教えてもらった。
一番聞きたかったのは流量、水温情報の取り出し方。チラーユニットの中に端子板があってそこに流量と水温が電流に変換されて出ていることを教えてもらった。適切な抵抗をつないで両端の電圧をデータロガーに入れれば読めそうだ。定電流だと距離を引き回しても大丈夫なのでハット二階まで線を伸ばして読むことにしようか?

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク