神戸大学実習準備 (4)

kobe16104.jpg
今日もせっせと実習の準備。
まずは昨日の続きの木工から。
まず、側板に3mm厚の薄い板を2mmずつ隙間をあけて貼り付けていき(左上)、底板を木工ボンドで接着する(右上)。出来上がったのが左中。MPPC用の基板は6cmの幅に切りそろえてあるので出来たスリットにはまる。本来は板の方に溝をきって作る予定だったのだが、Monotaro(あるいは佐川急便)の配達予測が嘘つきでビットが金曜中に届かず断念した。LEDの基板も同様に作っておくとうまく正対できる(右中)。遮光は考えていないのでブラックシートぐるぐる巻。
左下がテストデータをとっていたときの様子、中間のスリットを使ってNDフィルターを入れ光量の調節を行っている。右下はこの時のオシロの波形。ちょうどいい光の量(平均1peくらい)になっている。
この状態で波形を10000eventくらいとって解析してみたところそれ程きれいでは無いが一応photon数のピークが見られたのでこれでよしとして、実習道具の準備は一旦終わり。
その後officeに戻ってスライド作り、こっちは、昔やった九州での実習と早稲田やLapisでやったセミナーの資料をかき集めてきてでっち上げた。十分な準備とは言えないが、実習なのでその場で説明しながら何とかなるだろう。
明日から二日で物理のセミナーの方のスライド作り。こっちの方が大変かも。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク