25th B2GM 終わり

b2gm16103.jpg
B2GMが終わった。
予算やTOP, QCSRの遅れもあって少し後にずれたので順調とは言えないが、Phase2への準備は進んでいるようだ。
写真はB2GMの期間中に筑波に撮りに行った写真。神戸出張のせいでインストールを見られず、いじけて撮って無かったのだが、気を取り直して撮ったのが右。後方側で既に信号読み出し用の光ファイバーケーブルが接続されている。
左はB2GM期間中にドイツ(CERN?)から届いたCO2冷却装置でIBBelleという。ヨーロッパで全部組み立てて動くのを確認してから、完成品をそのままコンテナに積み替えてKEKにまで持ってきた。
B1のC側、ソレノイドの電源がある部屋を半分空けてもらって設置。元々は筑波実験棟の前の駐車場とか、裏の原っぱに建屋を建てろと言われてどうするのかと思っていたので、ここに場所が見つかって本当に良かった。

B2GMで懸念事項が一つあった。
Belle2のPRが不足しているので活性化しようとしているようなのだが、3月に予定されたRoll-inをイベント化しようというアイデアがあるらしい。Pressを呼んでツアーをしたり、近隣の科学に興味のある少年少女を呼んだりして、Belle2がroll-inするところを見てもらおう、Live Streamingはどうかと勝手に盛り上がっている。
申し訳ないが、現場を知らない人の意見だ。私はroll-inを見せ物にするのは反対だ。
Belleを回転した時に駆動装置を外してしまったので昔のようにBelleは走れない。色々な方法で何とか引っ張って動かすのでものすごく時間がかかる。駆動装置を外した後roll-outしたときには14m移動するのに6時間かかった。正直に言ってrollinがすんなり行くとは思ってない。一生に一回しかないから、安く汚く何とか動かそうとしているのに、それを、人に見せてイベントにするなんて。
なるべく大きい声で反対しておいたが、どうなることやら。心配だ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク