SG-Ex ブルホーン化 (3)

bike16113.jpg
ハンドルバーの加工も終わったので組んでいく。
ブレーキレバーを穴より手前側に固定してからアウターをステム側の穴から通して(右上)いってバーエンド側の穴から出す。写真を撮るために通した左上の状態だとレバーがはめられない。アウターを出すのは穴が端にあるので大した手間ではない。後はブレーキレバーを正しい位置に移動して、ブレーキケーブルを通す。
左下は取り付け後のアウターの様子。それなりに緩い角度で通っているのでフリクションはそれ程高くない。
右下は両側取り付けたところ。ワイヤーも張ってブレーキがかかる状態にして軽く乗ってみたが特にレバーの戻りが悪いなどの影響は出ていない。ひとまず安心。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク