26th Belle2 Open Meeting (1) 始まる

b2gm17021.jpg
今日からB2GM。
例によってたくさん人がいて小林ホールが一杯になる。
初日の最初はPlenaryでBelle2 SpokespersonによるBelle2のStatus report、KEK所長による金の話、加速器の人によるSuperKEKBのStatus Reportがある。
来年度予算は今年度予算と同程度ということで、要求していた額よりはずいぶんと少ないようだが、運転時間が短くなるので?何とかPhase2をスタートさせられるくらいの予算は確保できそうだということ。
スケジュールは Belle2とQCSが遅れたのでさらに後ろにずれて、ロールインは4月11日になった。その後の作業を頑張って短くするとPhase2が2月の半ばくらいから始められるという話。
偉い人になればなるほど無理矢理急ぐのが好きなようで、既に黄金週間やお盆の夏季休業も返上して働くとかそういう話になっているそうなので、うまく行くとは思えないが、そういう予定だそうだ。

昼休みには久しぶりに集合写真の撮影。今回は筑波実験棟のB4に下りてBelleとともに。なかなかいい場所で良いと思う。が、写真に移った皆さんは放射線作業従事者の登録はされているのだろうか?全員KEKのバッジを持っているとは思えない。放射線従事者以外の人が周辺監視区域に入ったときには記録を取らないといけないことになっているのだが、特に人を記録している様子もなかったので、きっとそういう決まりごとは無視するんだろう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク