後方Endcap Installation の動画


B2GMの発表で見せるため、後方ECLのInstallationの様子を4ヶ所に設置したカメラで定点撮影した物を動画にしてみた。
定点カメラは昔設置した物の使いまわしでRicohのデジカメが3台。それに、最近使うこともなくなってきたNikon1 V1これは、バッテリーが長持ちで、interval 撮影ができるので定点撮影に向いている。取った後のバッテリーの減り具合を見たところ2000枚くらいは充分撮れそうだった。
カメラの時計をなるべく正確に合わせておき、5秒おきに撮影させておいて、作業が終わったら止めてファイルを回収。
exiftoolを使って撮影時間と filename の関係をリストに書き出し、後は perl script を書いて結合すべき4つのファイルを選んで imagemagick で結合。最後に約2000枚のjpegから 12fps で動画にして完成。
左側の二画面の写真がちょっと暗かったので動画にするとき少しガンマ補正をかけた。静止画をリサイズする段階でかけた方が良いと思うがちょっと手抜き。なので、右側の画面が少し飛びぎみ。
写真の解像度は動画よりは高いのだが、ここに張り付けたのは 960x720 5Mbpsでエンコードしたもの。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク