後方エンドキャップ最終固定 (1)

ecl17033.jpg
いよいよ後ろがつかえてきそうなので後方エンドキャップのネジ締めを何とかする。
前に工具の強度が問題になったものは工作室に頼んで新しく作ってもらった。工具に使うような硬い素材でと面倒な事を頼んだらどうやら外注したようだ。
写真左上が届いたもの。見た目は前のものと全く変わらない。右に前のものと並べた写真を載せてみた。右端が新しい物。工作が作ってくれたときには工具っぽく角が丸められていたのだが、外注した業者はそういう気の利かせ方はしてくれなかったようで角ばっている。
左下はトルク管理に使った工具。一応ネジはトルクしていされていて、95Nmで締めろということになっている。しかし普通のトルクレンチは使えない。ということで考え出したのが左下の工具。
トルクレンチとして使うのはテーパー配管をしめるときに使うトルクレンチのセットで、別用途に買ったものだが、先端が取り替え式になっていてそれが一般的な9.5mmソケットのものだったのでピンと来た。
さっそく9.5mmのエクステンションバーとラチェット式のメガネレンチを工作室に持ち込んで、前に作ったのと同じように、90度折れ曲がったものを作ってもらい、トルクレンチに取り付けられるようにした。
これだけだとレバーアームが変わるのでトルクの値が当てにならない。そこで、どこか適当な穴にボルトを留めて、普通のトルクレンチと作ったトルクレンチで同じように締めてみて95Nmに相当するような設定値を見つける(右下)。95Nmと言うのは案外手強くて、やわいネジだと簡単にねじ切ってしまう。95Nmに耐えられる頑丈なねじを見つけるのに苦労した。
そんなに厳密なトルク管理が必要とは思わないので大雑把に同じくらいなところをようやく見つけて準備完了。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク