Nikon D600 入院

camera17031.jpg
サービスセンターで先日ローパスフィルターのクリーニングをしてもらって快適に使っていたD600だが、不具合を発見した。
Gタイプのレンズ以外を取り付けると FEE という表示が出てレンズを認識しない(写真左)。絞りリングを最小絞りにしないときに出るエラーなのだが、レンズ側の絞りを最小にしてもエラーが消えないし、CPU無しレンズでも同じ症状。
手持ちのレンズを片端からつけてきたが、ボディーモーターを使うタイプのAFレンズはダメ、CPUが入っているMFレンズもダメ、CPUの入っていないマニュアルレンズもダメ。
接触不良を疑ってコンタクトを磨いたりしたが効果が無い。
仕方なく修理に出すことにした。
Nikon の web から修理申請をすると、箱が送られてくるので自分で梱包して、同梱されている問診票に記入して、これも同梱されている着払い伝票を使って送り返す。
標準修理代金は2.6万だそうなのだが、メカじゃなくfirmwareの問題でfirmwareを更新して無料で帰ってきたりしないだろうか?

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク