ロールイン作業 エンドヨーク開け

belle17048.jpg
午後からはまずエンドヨーク開け。すぐに開けるのはニコ生に見せるためではなく、測量をするため。エンドヨークを開かないとBelleに設置されている測量のターゲットが見えないからだ。
エンドヨークを開ける作業は何度もやっているので大したことは無いはずなのだが、問題が発覚。放射線の遮蔽物をかつての壁の前に積み増したのだが、エンドヨークを開けるためのハンドルを回しにくくなってしまった。写真左上の緑色のところがBelle2の台車で右に見えるのがコンクリートその間の狭いすき間にハンドルがあって、回しにくいことこの上ない。
幸いなことにこっちは100-200回くらい回せばいいので何とかなった。回しやすい場所では交代でハンドルを回してヨークを開ける(右上)。前にも書いたが、私は作業員に混じって回させてもらい、合計して一枚分くらいは自力で開けた気分になるようにしている。
左下の写真は前方側が開いたところを下の方から見上げるようにして撮った写真。
全部開いたら、一応ロールイン作業終了ということで、ニコ生の人に作業終了をわかりやすく表現するため何かしてくれと言われていたので、それを兼ねて記念撮影。皆さんに前方側架橋に上がってもらい、私がB2回廊から(右下)。
ここでおよそ15:00。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク