見学対応 科学技術週間 施設公開 x3

kengaku17041.jpg
今日は土曜日だが科学技術週間の施設公開という事で休日出勤して見学対応。週末に暇を持て余している人もあまりいないだろうとこの手の見学の対応はヴォランティアすることにしている。
今日一日で12回ツアーバスがまわってきて、それを加速器とBelleで半分ずつ対応、そのBelleの分の半分の三回を受け持つことにした。昨年は科学技術週間含め5つ対応して喉が枯れたので自重した。
スケジュールの都合で私の担当の班は15分だったので大した説明も出来ず。
F1で説明を長々とすると、Belleのいいところが見られないので、さっさとB1回廊に下りるのだが、Belle2をロールインしたためスピーカーの正面にもはやBelleがいなくて困ってしまう。現在Belleの正面のところにはケーブルトレイが無くスピーカーの移設も困難、どうしたものか。
一応、スピーカーのところで簡単に説明したのち、ビームラインの上に入ってハンドマイクを使って説明。一周まわって一階に上がるとおよそ15分たつという感じであった。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク