万力

vice17051.jpg
筑波のB4の隅にドリルプレス(ボール盤)とバンドソー(帯鋸)と卓上丸鋸(マイターソー)が置いてあって簡単な工作が出きるようになっている。私もたまにアルミ板を切ったり穴を開けたりするのだが、ヤスリも置いてないのでバリ取りも出来なくて不便だった。
で、買ったのが万力(バイス)。それなりの力で締められて、十分な強度で台に固定されるものというので探して買った、15cmのもの。モノタロウで1.2万くらい。鋳物の鉄で出来ていてとても重い。
とりあえず、ドリルプレスの横に設置した(ロールイン前にB4を整理したドサクサにまぎれて持ってきた)作業台に置いておいたのだが、使えるように固定してきた。
最初はそこらに転がっている金属用のドリルで開けようと思ったのだが、手持ちのドリルには10mmまでしかくわえられなくて断念。私物の工具をあさると15mmのフォスナービットが出てきたので、それをドリルガイドに取り付けて何とか穴は開けられた。KEKにはあまり木材加工用の工具は無くて、少し不満。
左下は強固に固定された万力。
アルミのLアングルを加工する機会があったので、帯鋸で切った断面を、ヤスリでバリ取りしてみた(右下)。非常に快適に出来て良い。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク