不動峠再開通

hudo17061.jpg
不動峠が再び4月29日から通れるようになったというのは知っていた。しばらく忙しくて走りに行けてなかったのだが、ようやく走ってきた。
ツールドつくばも近づいているので人が多いだろうと思い朝早めに行ったのだが結構な人がいて驚く。スタート地点はボロボロになっていた看板が付け替えられていた。道路情報には未だ法面決壊、全面通行止とある。付け替え忘れているのか?
久しぶりだったのでゆっくり登っていくと、結構な数の自転車に抜かれる。途中、富士山がこの時期にしてはとても綺麗に見えたので、写真を撮る。2.5kmから3.5kmの間はKEKの向こうに富士山が見える撮影ポイントで、冬にもう少しいいレンズを持ってきて撮ろうと思っていたのだが果たせなかった。ちょうど撮影ポイントが法面崩壊の場所だったようで、修復の後があった。それ以外は特に何もされていないようで路面は変わっていない。
不動峠に到着すると、裏不動の方も開通しているようで安心した。この道が使えないと筑波山系の東側に出て北に行くのに遠回りなのだ。
そのままつつじヶ丘まで登ったのだが、つつじヶ丘の手前2-300m位のところにある駐車場から東京スカイツリーが見えた。
裏不動も通れるようになったので北東の方に走りにいくか。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク