次に買うLaptopパソコン

今使っているLaptopパソコンは最近修理したSony Vaio Pro11だが、帰ってきてそうそうにファンが異音をたてるようになってきた。次に修理するときには有料なのでどうするかは迷うが、もし買うとすると何にするかというのは考えておいて損は無い。
Criteriaは変わってない
1) 今使っているのと同じくらい軽い。今のが850g、vaioXは750g位だった。
2) ちゃんと使える英語キーボード
3) それなりに使えるCPU、メモリ
4) ディスプレイ出力
5) それなりの電池の持ち
これで探すとすべてを満たしそうなのはLG gram 13.3という奴なのだが、外観が個性的過ぎて厳しい。
英語キーボードを諦めると選択肢はいくつかあって
- NEC Lavie Hybrid Zero
- Fujitsu Lifebook UH90
- Vaio S11
- Asus Zenbook UX390UA
重さを我慢すると
- Thinkpad X1 carbon
Appleに魂を売ると
- Macbook

キーボードはどうせ見ないので配列自体は英語に変えてしまえば良いのだが、日本語のキーボードはスペースバーが短すぎるのが致命的。私は右手の親指でスペースを押すのでMの下にスペースが無いと厳しい。そういう目で上記機種を見てみると Lavieはスペースバーが長めで右手で押せる気がする。
値段なども考慮に入れると
- LG gram
- Lavie Hybrid Zero
- Thinkpad X1 carbon
かな?
X1 carbonが 13"くらいで1kgを切っていれば即決なのだが。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと
中村円眞堂@instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク