筑波実験棟にすいか

suika17081.jpg
先日筑波実験棟に行き、いつものように黒い自転車でスロープを登ったら変なものが目に入った。写真左のようなすいかが転がっていたのだが、ただ転がっているのではなくてつるがついていて地面から生えている。良く見るとスロープの下の砂利の角の部分から生えているようでつるが二方向に伸びている。
その後、何度か行って観察しているのだがあまり大きくなっている気配が無い。このままの大きさで熟して行くのだろうか?
謎なのはどうしてこの場所にすいかが生えているのかだが、誰かが植えたりはしないので、昨年この辺ですいかを食べた人が種を吐いたのが成長した。のだろうか?

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク