白滝林道

sirataki17071.jpg
不動峠が通行止めだった時期、しかたないので別の道を通ってつつじヶ丘まで登っていたのだがその時使った道の一つ。白滝神社の横を通るので白滝林道。筑波山を登るみちとしてはかなりマイナーなのではないだろうか?
出発点をどこにとるかは難しいが、つくば道を筑波山の方に行って神郡の駐車場を越えて少し行ったところの田んぼの中の道を右に折れ、しばらく行くと筑波ふれあいの里の看板がありここがスタート(上段左)。最近ワイン用と思われるぶどう畑ができているので目印になる。
ここから登っていくとすぐに10%位の坂になる。1kmくらいでふれあいの里左の看板が出て(上段右)、これを左折すると筑波温泉ホテルやつくば湯の方に行くが、そのまままっすぐ進む。さらに1kmくらい行くと白滝神社の参道に出る(中段左)。
せっかくなのでお参りに行くとすぐ参道の右手に名前の由来となっていると思われる滝が見える。今は樋があって人工的に細い滝にしてあるがかつては自然にそういう滝になっていたのだろうか?神社はそこからさらに石段を登ったところにある大きな岩の上にある(下段左)。由緒書きによると祭神は日本武尊で、昔東征に途中この辺で道に迷ったとき、この地から白い鳥が飛び立ち、その鳥の向かう方に進むと道が開けたことに由来するそうな。
さらにもう1kmほど登ると県道42号の筑波山神社の前と風返し峠の間に出る(下段右)。県道と合流するところはコンクリート舗装なので県道を走っているとそっちに道があるようにあまり見えないのでこの時まで気づかなかった。
ここまで上記スタートから3.3kmで300m登るので大体平均10%。ここから風返し峠まで800m、さらに1.6km行くとつつじヶ丘。つつじヶ丘までだと、5.8kmで480m程登るので平均は8.5%位になる。不動から行くと、スカイライン部分が上りと下りの繰り返しなので、こちらの方が単調でトレーニングとしては良いのではないだろうか?
この時は初めてだったのでゆっくり走って林道自体は27分、つつじヶ丘までは45分くらいかかっている。もう少し(2-3分くらい)早くは行けるだろうが、心拍も結構高いので、こんなもんだろう。普通の人ならつつじヶ丘まで30分というところだろう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク