空気入れ Planet Bike Ozone comp

pump10051.jpg
自転車に乗るためには色々と自転車以外にも買わないものがたくさん有ると気付かされる。空気入れもそうで、細目のタイヤの場合には空気圧を常に高めにしておかないとパンクしてしまうのでそれなりの空気入れが必要だ。
メーターがついていて、仏式バルブに対応していて、9気圧位までは入れられるポンプと言うので探したらこれにあたった。アマゾンで2800円位。
バルブに取り付ける部分に仏式と米式用の穴が空いていて対応する方にバルブを差してレバーを起こせばロックされ、特に問題もなく8.5気圧位まで入れることが出来た。米式の方に付属の洗濯バサミみたいなアタッチメントをつけると英式にも入れられると思う。

コメント

非公開コメント

プロフィール

light higgs

Author:light higgs
KEK(高エネルギー加速器研究機構)@つくば市でBelle2という実験をやっている。
自称『日本最低の物理屋』。
『円眞堂』(えんしんどう、本当は圓眞堂)は父の屋号です。写真のぬいぐるみについてはこのエントリ参照のこと

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク